障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

東京

「東京ジョブコーチ」第7期の募集

制度

東京都独自の「東京ジョブコーチ」

 公益財団法人東京しごと財団は、障害者の職場定着を目的として、企業と障害者へのさまざまな支援を東京都の補助を受けて実施しています。この支援制度は、東京都独自のジョブコーチで、名称を「東京ジョブコーチ」として行われています。

 主な支援内容をみると、作業適応支援、通勤支援、職場内の環境整備・現場でのコミュニケーション支援等です。年間 ... >>続きを読む

障害者とフリークライミング

制度

特徴あるNPOモンキーマジックの障害者支援活動

 フリークライミングというスポーツを通して、「視覚障害者をはじめとする人々の可能性を大きく広げること」を目的として、ノーマライゼーションの社会をめざしているのが東京都武蔵野市にあるNPO法人モンキーマジックです。

 一般的にはまだメジャーなスポーツとはいえないフリークライミング。健常者でも挑戦するにはハードなスポーツ ... >>続きを読む

第13回東京障害者技能競技大会を開催

採用・就職

障害者の技能向上を目指した東京アビリンピック

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構、東京障害職業センター、東京都が主催する東京障害者技能競技大会(東京アビリンピック)は、今年で13回目を迎えました。

 この大会は、「障害のある方が日頃培った技能を互いに競い合うことにより、その職業能力の向上を図るとともに、企業や社会一般の人々が障害者に対する理解と認識を深め ... >>続きを読む

東京2020 パラリンピックカウントダウンイベント

制度

「みんなのスタート!2000 Days to Go!!」開催

 東京2020パラリンピック競技大会の開催まで2000日前となる3月5日に、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会はカウントダウンイベントを開催しました。

 このカウントダウンイベントは、東京インターナショナルスクール(港区)を会場に、「みんなのスタート!2000 Days to ... >>続きを読む

3種類の「障害者手帳」について

制度

「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」

 「障害者手帳」は、地方自治体など公的機関から障害者として認定を受けると発行される「障害者を証明するための手帳」です。手帳を取得すると、公的機関などで優遇措置が受けられます。

 障害者を支援する制度として一般的に認知されている手帳には、「身体障害者手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「療育手帳」の3種類がありま ... >>続きを読む

援助が必要な方のための「ヘルプマーク」

制度

東京都認定「ヘルプマーク」は助け合いのしるし

 東京都では、援助が必要な方のための「ヘルプマーク」の配布や優先席へのステッカー表示などを、2012年10月から都営地下鉄大江戸線で始めています。

 このヘルプマークは、義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方をはじめ、妊娠初期の方など援助や配慮を必要としている方が、周囲に配慮を必要としていることを知らせ、援 ... >>続きを読む

働く身体・精神・知的障害者からのメッセージ発信事業。「先輩と話そう!交流会」が各地で開催

制度

障害がありながら働く人の交流会を全国で開催

 東京都の第三セクター企業である東京都ビジネスサービスでは、厚生労働省より「平成26年度 働く精神障害者からのメッセージ発信事業」「平成26年度 働く知的障害者からのメッセージ発信事業」「平成26年度 働く身体障害者からのメッセージ発信事業」を受託しています。

 これらの事業の一環として開催されているのが、「先輩と話そう ... >>続きを読む

羽田空港ターミナルのバリアフリーへの取り組み

制度

バリアフリー施設と細やかなサポート体制が魅力

 多くの人が利用する空港は、公共交通施設の中でも重要な施設の一つです。全国の空港の中でも多くの人が利用する羽田空港の旅客ターミナルビルでは、バリアフリー新法のもと、ユニバーサルデザインの考え方に即したターミナルづくりに取り組み、身体障害者や高齢者などサポートを必要とする利用者に対して様々なサービスや配慮を実践しています。

< ... >>続きを読む

地方自治体が積極的に進める障害者に対する配慮マニュアル

制度

障害者向けの配慮マニュアル一覧がわかる内閣府ホームページ

 内閣府は障害者施策に関する企画・立案や総合調整を担う官庁として施策全体の具体的な計画を定め、この計画に基づき関係各庁が地方自治体と連携しながら様々な施策を進めています。そんな施策の一つが「障害者に対する配慮マニュアルの作成」です。

 この障害者に対する配慮マニュアルは、各都道府県が以前から進めているもので ... >>続きを読む

第31回障害者のためのふれあいコンサートを開催

制度

障害者の文化活動への参加を促進する催し物

 今回で31回を迎える障害者のためのふれあいコンサートは、東京都、公益財団法人東京都交響楽団、公益財団法人日本チャリティ協会が主催するコンサートです。このコンサートは、障害者やそのご家族が、オーケストラ等の芸術に親しみ、障害のない方とのふれあいを通して文化活動に参加することを目的とした催し物です。

ノーマライゼーションの ... >>続きを読む