障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

バリアフリー

視覚障害者を対象にしたアイディアコンテスト

制度

日本点字図書館の独創的な障害者支援

社会福祉法人 日本点字図書館では、「第2回 目が見えない・見えにくい私だから考えついた“とっておきのアイディア”コンテスト」を募集しました。同コンテストは、日本点字図書館の独創的なコン ... >>続きを読む

障害者と一緒に楽しむアート展「Museum of Together」を開催

制度

日本財団「DIVERSITY IN THE ARTS
(ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)」プロジェクトの第1弾

多様な個性に寛容なインクルーシブな社会の実現をめざして様々な支援活動を展開する日本財団は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)」プロジェクトを推進し ... >>続きを読む

東京メトロが「全路線全駅のホームドア設置計画」を決定

制度

2025年度までに全路線全駅へのホームドア設置完了へ

現在、公共の交通機関では、すべての利用者が気軽に交通機関を利用できるように様々な設備を設置し、バリアフリー化を推進しています。

東京メトロ(東京地下鉄株式会社)では、 ... >>続きを読む

高齢・障害・求職者雇用支援機構が行う「平成29年度障害者雇用職場改善好事例募集」

採用・就職

障害者雇用のモデルとなる好事例を募集

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では障害者雇用において雇用管理、雇用環境等を改善・工夫し、様々な取り組みを行う事業所の中から、他の事業所のモデルとなる好事例を募集しています。これは、好事例を広く一般に周知することで、事業所における障害者の雇用促進と職域の拡大、職場定着の促進を図るとともに、事業主の自主的な取り組みの支援と障害者雇 ... >>続きを読む

ユニバーサルシアター「CINEMA Chupki TABATA」がオープン

制度

誰もが一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター

 2016年9月1日、東京都北区田端に“日本一小さい、日本一やさしい映画館”として「ユニバーサルシアター『CINEMA Chupki TABATA』」がオープンしました。

 同シアターのホームページによると、「目の不自由な人も、耳の不自由な人も、車いすの人も、発達障害のお子さんや、小さなお子様連れのママたちも。だれも ... >>続きを読む

NPO法人「日本バリアフリー協会」の取り組みについて

制度

「障がい者発の事業で社会を豊かに」をめざして

 NPO法人日本バリアフリー協会は、「障がいは大きなニーズを生み、社会を発展させる」という考えのもと、障がい者自身が事業を立ち上げることで、「障がい者発の事業で社会を豊かに」することをミッションとして活動しています。

 同法人は、「障がい者も一員として社会に貢献」するというビジョンを掲げ、障がい者に対する一般的な見方を ... >>続きを読む

「ジャパンウォーク in TOKYO~オリンピアン・パラリンピアンと歩こう~」開催

制度

バリアフリーを考える契機となるイベント

 2016年5月21日、東京都江東区豊洲で2020年にオリンピック・パラリンピック競技大会が開催される東京を舞台に、ウォーキング大会「ジャパンウォーク in TOKYO~オリンピアン・パラリンピアンと歩こう~」が開催されました。 

 同大会は、バリアフリーに配慮したコースを設定することにより、街や人の「バリアフリー」について ... >>続きを読む

「区市町村・事業者のための『心のバリアフリー』および『情報バリアフリー』ガイドライン」を策定

制度

すべての人の安全・安心・快適な暮らしのため

 東京都では「世界一の都市・東京」の実現をめざす「東京都長期ビジョン」にかかわる事業として、「『心のバリアフリー』および『情報バリアフリー』ガイドライン」を策定しました。

同ガイドラインを活用することにより、都内で暮らす、すべての人にとって東京が安全・安心・快適に生活できる福祉のまちとなることが期待されています。

... >>続きを読む
1 / 812345...最後 »