障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

東京

障害者と一緒に楽しむアート展「Museum of Together」を開催

制度

日本財団「DIVERSITY IN THE ARTS
(ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)」プロジェクトの第1弾

多様な個性に寛容なインクルーシブな社会の実現をめざして様々な支援活動を展開する日本財団は、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS(ダイバーシティ・イン・ジ・アーツ)」プロジェクトを推進し ... >>続きを読む

身近で働く社員がサポーターとなる「職場内障害者サポーター事業」

制度

企業の主体的な取り組みを重視した事業

東京しごと財団は障害者就業支援事業の一環として、障害者の職場定着を推進する企業を募集し、障害のある社員をサポートする「職場内障害者サポーター」を養成することで、社 ... >>続きを読む

東京メトロが「全路線全駅のホームドア設置計画」を決定

制度

2025年度までに全路線全駅へのホームドア設置完了へ

現在、公共の交通機関では、すべての利用者が気軽に交通機関を利用できるように様々な設備を設置し、バリアフリー化を推進しています。

東京メトロ(東京地下鉄株式会社)では、 ... >>続きを読む

全国各地に障害者の働く場所が続々オープン

制度

ローランズグループとの共同で都心に生花店をオープン

日本財団では障害者就労の環境改善をめざし、「モデル構築プロジェクト」と「就労支援フォーラムNIPPON」を2本柱として、2015年4月から「はたらくNIPPON!計画」プロジェクトを全国展開しています。

同プロジェクトの一環として、障害者の日常生活や社会生活を総合的に支援する活動を行う「ローランズグループ」と共同 ... >>続きを読む

東京都で「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催

採用・就職

中小企業への障害者雇用促進を図る

 東京都と東京労働局では、中小企業の経営者や人事担当者を対象に「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催しています。2017年は7月28日に新宿NSビル( ... >>続きを読む

2020年に向けて東京都が掲げる「都民ファーストでつくる『新しい東京』」

制度

「ダイバーシティ」の実現をめざした政策を推進

東京都は「都民ファーストでつくる『新しい東京』~2020年に向けた実行プラン~」を策定し、「セーフ シティ」「ダイバーシティ」「スマート シティ」の3 ... >>続きを読む

内閣府の「障害を理由とする差別の解消に向けた地域フォーラム」

制度

地方自治体との共同開催による地域フォーラム

 内閣府は地方自治体と連携して、「障害を理由とする差別の解消に向けた地域フォーラム」を開催しています。

 同フォーラムは、2016年4月に施行された「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」に対する取り組みとして、地方自治体と連携し、学識経験者、障害当事者、事業者等によるパネルディスカッションな ... >>続きを読む

NPO法人「日本バリアフリー協会」の取り組みについて

制度

「障がい者発の事業で社会を豊かに」をめざして

 NPO法人日本バリアフリー協会は、「障がいは大きなニーズを生み、社会を発展させる」という考えのもと、障がい者自身が事業を立ち上げることで、「障がい者発の事業で社会を豊かに」することをミッションとして活動しています。

 同法人は、「障がい者も一員として社会に貢献」するというビジョンを掲げ、障がい者に対する一般的な見方を ... >>続きを読む

「ジャパンウォーク in TOKYO~オリンピアン・パラリンピアンと歩こう~」開催

制度

バリアフリーを考える契機となるイベント

 2016年5月21日、東京都江東区豊洲で2020年にオリンピック・パラリンピック競技大会が開催される東京を舞台に、ウォーキング大会「ジャパンウォーク in TOKYO~オリンピアン・パラリンピアンと歩こう~」が開催されました。 

 同大会は、バリアフリーに配慮したコースを設定することにより、街や人の「バリアフリー」について ... >>続きを読む

1 / 712345...最後 »