障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

セミナー

全国農福連携推進協議会の活動

採用・就職

「農業」と「福祉」の連携を図る取り組みを推進

農業・福祉分野をはじめ多様な企業・団体・個人・各都道府県などで構成されている「全国農福連携推進協議会」は、各々のネットワーク、知見や情報を活用して、農福連携の情報発信や啓発、さらには農福連携全体のブランディング、農福連携商品の販売促進などに取り組み、全国規模で農福連携を推進しています。同協議会が運営する「農福連携」を推進するプラッ ... >>続きを読む

経済産業省が開催する「ダイバーシティ経営戦略『MeetUP!』」

制度

CSRの観点からも重要なダイバーシティ(多様性)への取り組み

経済産業省では、2012年から「ダイバーシティ経営によって企業価値向上を果たした企業」を表彰する事業として「ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を行っています。

これは、女性、高齢者、障害者、外国人など多様な人材を活かし、その能力を最大限に発揮できる機会を提供することで、イノベーションを ... >>続きを読む

ユニバーサル社会の実現をめざす「オールしずおかベストコミュニティ」

制度

福祉と産業界をつなぎ、障害者福祉全体の発展をめざして

特定非営利活動法人「オールしずおかベストコミュニティ」は、障害のある人やその家族、それを支援する職員、企業や地域といった関係者全員を、幸せにするユニバー ... >>続きを読む

障害者雇用サポートセミナー開催

制度

県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」

 埼玉県障害者雇用サポートセンターは、埼玉県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」を毎年開催しています。

 このセミナーでは、障害者を雇用したい企業のために、障害者雇用に関する「取扱い助成金」「障害者雇用の取り組み」などについて、関係者の講演やパネルディスカッションが行われます。

>>続きを読む

障害者団体などの情報発信を支援する「ノーマネット」

制度

障害者や関係者の情報収集サイトとして活用できる

障害者情報ネットワーク「ノーマネット」は、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会(JSRPD)が運営するウェブサイトです。同サイトは、平成8年に同法人が厚生労働省からの委託事業として運営しています。

同サイトは、その名称か ... >>続きを読む

障害者の芸術や文化・国際交流を推進する「ビッグ・アイ」

制度

障害者のアート活動の拠点としてオープン

 最近「障害者が手がけるアート」が注目されるケースが増えています。厚生労働省やNPO法人などによる障害者のアートを支援する活動が増加し、様々な場所で障害者のアートを紹介するイベントも開催されています。

大阪府堺市にある「ビッグ・アイ」は、そんな障害者のアート作品をはじめ、障害者に関連した各種イベントを開催している施設として知 ... >>続きを読む

平成26年度職業リハビリテーションスキルアップセミナーを開催

制度

支援する障害者の障害別に学べるスキルアップセミナー

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、労働、福祉、医療・保健、教育等の分野で障害のある人たちの就業支援を担当している方を対象にした「職業リハビリテーションスキルアップセミナー」を開催しています。

 このセミナーは、障害別(精神障害、発達障害、高次脳機能障害)に障害者職業総合センターにおける研究及び実践 ... >>続きを読む

障害学生のための支援ワークショップが開催

採用・就職

独立行政法人日本学生支援機構主催のワークショップ

 独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)が主催し、2013年度まで実施していた「障害学生修学支援事例研究会」は、2014年度からは「障害学生支援ワークショップ」と名称を変更して開催されます。

 このワークショップは、大学などで障害学生を支援する教職員が抱える個別事例を、専門的な見地をもつファシリテーターの助言を ... >>続きを読む

1 / 212