障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

助成金

東京都で「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催

採用・就職

中小企業への障害者雇用促進を図る

 東京都と東京労働局では、中小企業の経営者や人事担当者を対象に「中小企業のための障害者雇用支援フェア」を開催しています。2017年は7月28日に新宿NSビル( ... >>続きを読む

厚生労働省による「障害者短時間トライアル雇用」制度

制度

障害者雇用における各種制度

障害者雇用に関する制度には、大きく分けると納付金制度と助成金制度があります。代表的な納付金制度としては、法定雇用率を達成していない事業主から徴収する障害者雇用納付金制度(常用雇用者が100人を超す企業が対象)があります。

助成金制度としては、特定求職者雇用開発助成金をはじめ障害者職場定着支援金、障害者初回雇用奨励金(ファースト・ステップ ... >>続きを読む

厚生労働省の「特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者コース)」

制度

2017年4月に名称変更された「特定求職者雇用開発助成金」

厚生労働省では2017年4月1日に、「特定求職者雇用開発助成金(特定就職困難者雇用開発助成金)」から「>>続きを読む

ハローワーク「就業継続サポートプラン」の実施について

採用・就職

従業員の継続した就業に取り組む事業主を支援

 現在、多くの企業において、人材不足が大きな課題として挙げられています。ハローワークでは、この課題を解決するためには従業員の離職を防止することが重要であるとし、継続して就業できる環境づくりを支援するために「就業継続サポートプラン」という取り組みをしています。

 この取り組みは全国で2015年9月1日から実施されました。こ ... >>続きを読む

障害者の“はたらく・くらす”をサポートする「障害者支援センター ぽけっと」の取り組みについて

制度

働きたいを応援する「ぽけっと」の活動

 障害者の「はたらく・くらす」を支援することを目的に、就職や職場での悩みなどの相談をはじめ企業の障害者雇用の相談など、障害者の仕事や生活を支援する活動を行っている「障害者支援センター ぽけっと」。国・県の事業である障害者就業・生活支援センター、および神奈川県が全国に先駆けてスタートさせた地域就労援助センターの事業として運営されており、小田 ... >>続きを読む

障害者雇用サポートセミナー開催

制度

県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」

 埼玉県障害者雇用サポートセンターは、埼玉県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」を毎年開催しています。

 このセミナーでは、障害者を雇用したい企業のために、障害者雇用に関する「取扱い助成金」「障害者雇用の取り組み」などについて、関係者の講演やパネルディスカッションが行われます。

>>続きを読む

障害者職場復帰支援助成金について

制度

障害者の職場復帰を促進する制度

 「障害者職場復帰支援助成金」は、「重度中途障害者等職場適応助成金」(2015年4月に終了)に代わり2015年4月に新設された、支援制度です。

 厚生労働省のホームページによると、本制度は「事故や難病の発症等による中途障害等により、長期の休職を余儀なくされた労働者に対して、職場復帰のために必要な職場適応の措置を実施した事業主に対して ... >>続きを読む

コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金

制度

東京しごと財団の中小企業向け助成金

 公益財団法人東京しごと財団では、障害者採用に取り組んでいる中小企業に対して、「コンビネーションジャンプ職場体験実習助成金」の制度を設けています。この助成金は、就労を目指している障害者を職場体験実習生として受け入れた中小企業に対して支給される助成金です。

 助成金の種類は、「ステップ実習助成金」「リフトアップ実習助成金」「シング ... >>続きを読む

障害者雇用納付金制度の申告申請の記載事項等の変更点

制度

申告申請に必要な記載事項と添付書類が追加

 障害者雇用納付金制度は、障害者の雇用に伴う事業主の経済的負担の調整を図るとともに、障害者の雇用水準を引き上げることを目的として障害者給付金(給付金)の徴収、障害者雇用調整金、報奨金、各種の助成金の支給を行う制度です。

 平成26年度申告申請分からは、障害者の雇用の促進等に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成25年 ... >>続きを読む

障害者雇用がよくわかる「障害者雇用促進ハンドブック」

採用・就職

障害者雇用に関連する法律や制度を網羅

 東京都では、障害者の雇用を促進するために事業主と雇用支援者のための「障害者雇用促進ハンドブック」(平成25年度版)を発行しています。東京都では障害者がいきいきと働き、生活していくためには事業主やそこで働く人々の理解と支援が必要という認識から、障害者の雇用促進や職場定着を図るためのひとつの手段として同ハンドブックを作成しているのです。>>続きを読む

1 / 212