第1回 障害者雇用サポートセミナー開催|サーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

障害者雇用サポートセミナー開催

制度

県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」

 埼玉県障害者雇用サポートセンターは、埼玉県内外の企業等を対象にした「障害者雇用サポートセミナー」を毎年開催しています。

 このセミナーでは、障害者を雇用したい企業のために、障害者雇用に関する「取扱い助成金」「障害者雇用の取り組み」などについて、関係者の講演やパネルディスカッションが行われます。

 同センターのセミナーは6月・9月の年2回開催され、2015年度 「第1回 障害者雇用サポートセミナー」は、6月15日に浦和コミュニティーセンターで開催されました。

関連リンク:(障害者雇用サポートセミナー情報 出典:埼玉県障害者雇用サポートセンター)

障害者雇用率の向上にもつながる活動

 同センターのホームページによると、昨年度の「障害者雇用サポートセミナー」をはじめとした同センターの活動実績は、「企業への戸別訪問による専門的な提言・助言」の相談企業数だけでも762社にのぼります。

 また、実際に開催されたセミナーの年間を通しての参加企業数は、「企業対象セミナー」が294社、「障害者雇用企業の見学会」101社、「企業間の情報交換会」42社となっており、関心の高さがうかがえます。

 このような障害者雇用を支援する同センターの様々な取り組みは、埼玉県の雇用率向上につながるとともに、障害者の自立を図るうえでとても有意義な活動といえます。

同じカテゴリーの記事

記事一覧