障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

就労移行支援

大阪府が行った「平成27年度 障がい福祉サービス利用者の一般企業への就労人数調査」の結果

採用・就職

2015年度に一般企業へ就労した各福祉施設利用者は1,213人

大阪府では、2017年度における福祉施設からの一般就労者数の数値目標を1,500人とし、障害者の就労支援をめざした「第4期大阪府障がい者福祉計画」を推進しています。

同計画を推進するための参考として、>>続きを読む

ユニバーサル社会の実現をめざす「オールしずおかベストコミュニティ」

制度

福祉と産業界をつなぎ、障害者福祉全体の発展をめざして

特定非営利活動法人「オールしずおかベストコミュニティ」は、障害のある人やその家族、それを支援する職員、企業や地域といった関係者全員を、幸せにするユニバー ... >>続きを読む

厚生労働省が「第4回ハローワーク業務改善コンクール」を開催

制度

ハローワークのサービス改善の取り組みを表彰するコンクール

 厚生労働省では、2010年から2年に一度、「ハローワーク業務改善コンクール」を開催しています。これは、全国のハローワークからハローワーク職員の自主性や創意工夫を活かしたサービス改善の取り組みを募集し、表彰を行うものです。

  同コンクールは優れた事例の情報を全国的に共有し、活用することで、ハローワークのさ ... >>続きを読む

「みえ障がい者共生社会づくりプラン」

制度

三重県「障がい者施策」の計画策定

 三重県は平成27年度から平成29年度までの3年間を計画期間とする「みえ障がい者共生社会づくりプラン」を3月に策定しました。

 このプランは、「障害者基本法」に基づく「都道府県障害計画」および「障害者総合支援法」に基づく「都道府県障害福祉計画」として策定されました。平成24年度から平成26年度の「みえ障がい者共生社会づくりプラン」 ... >>続きを読む

大阪障害者雇用支援ネットワークの障害者支援活動

制度

障害者の雇用制度を広く深く知るための研修会

 特定非営利活動法人 大阪障害者雇用支援ネットワークは、障害のある方の雇用に関する制度や支援に関する資源を知るための研修(社会資源説明研修)を平成26年より行っています。

 同法人の平成27年2月に行われる研修は、平成30年度に実施される「精神(発達)障害者雇用の義務化」をテーマに、精神(発達)障害のある方の雇用や就労支 ... >>続きを読む

平成26年度職業リハビリテーションスキルアップセミナーを開催

制度

支援する障害者の障害別に学べるスキルアップセミナー

 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、労働、福祉、医療・保健、教育等の分野で障害のある人たちの就業支援を担当している方を対象にした「職業リハビリテーションスキルアップセミナー」を開催しています。

 このセミナーは、障害別(精神障害、発達障害、高次脳機能障害)に障害者職業総合センターにおける研究及び実践 ... >>続きを読む

職業訓練の推進を図る「障害者職業訓練推進交流プラザ」

採用・就職

実践的・先導的な障害者職業訓練に関する情報交換

 厚生労働省と独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構では、障害者の職業訓練に関する取り組みについての意見交換、情報交換を行うことで、効果的な職業訓練の推進を図るために、「障害者職業訓練推進交流プラザ」を開催します。

 11月に障害者職業総合センター(千葉県・千葉市)で開催される同プラザは、障害者の職業訓練を実施す ... >>続きを読む

障害者雇用に向けた千葉県の取り組み

制度

様々な障害者雇用支援を行う千葉県内の各組織

 千葉県では、障害者雇用を支援するために各組織や団体で個々の支援業務を行っています。まず障害のある人やその家族、企業からの就業に関する総合窓口として「千葉障害者就業支援キャリアセンター」を設けています。

 さらに県内16カ所に設置された「障害者就業・生活支援センター」では、就業支援と生活支援を行っています。同セン ... >>続きを読む

幅広い対象をフォローする、障害者優先調達推進法

制度

働く障害者の経済面の自立を進めるために制定された法律

 2013年4月1日から施行されている「障害者優先調達推進法」は、障害者就労施設や在宅で働く障害者の経済面の自立を進めるために制定されました。国や地方公共団体、独立行政法人などが物品やサービスを調達する際、障害者就労施設等から優先的・積極的に購入することを推進するための法律です。

 該当する機関は、事前 ... >>続きを読む

障害内容に合わせた就労継続支援事業を実施

採用・就職

就労系障害福祉サービスからの就職の流れ

 厚生労働省によると、2012年3月に特別支援学校を卒業した障害者1万7707人のうち、一般企業への就職者が約24.3%、就労系の障害福祉サービス施設への入所者が、約64.7%という統計が出ています。

 また、同サービス施設から一般企業への就職については、2003年度には年間1.3%だったのに対して、2011年は3.6%に増 ... >>続きを読む

1 / 212