障害者求人の「現状」を考察するサーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

障害への配慮・工夫

障害のある人の情報アクセシビリティを向上するための施策について

制度

「情報バリアフリーアクセシビリティの向上」への取り組み

 平成27年版障害者白書をみると、第7章「住みよい環境の基盤づくり」の中で、第2節「障害のある人の情報アクセシビリティを向上するための施策」を取り上げています。(出典:内閣府ホームページ・障害者白書より)

 そこには、障害のある人に配慮した機器・システムの研究開発、障害のある人の利用に配慮したシステムの普及、 ... >>続きを読む

厚生労働省「障害者自立支援機器等開発促進事業」について

制度

障害者の自立支援機器の開発を支援

 厚生労働省では、障害者の自立や社会参加を支援するためには、支援機器や技術開発の促進を図ることが重要であるという考えから「障害者自立支援機器等開発促進事業」を実施しています。

 この事業は、小規模なマーケットで事業化が困難であったり、技術開発済みでも経費の面でモニター評価(被験者による評価試験)が行えないなど、実用的な製品化が進ま ... >>続きを読む

平成27年度 障害学生支援ワークショップ開催について

制度

課題の解決に向けたワークショップを開催

 独立行政法人日本学生支援機構では、障害のある学生の支援に関するワークショップを9月に開催します。

 このワークショップは、大学、短期大学および高等専門学校の障害学生支援を担当する教職員が抱える課題について、専門的な見地を有するファシリテーターの助言を得て、参加者同士が意見交換を行い、その課題の解決を図るために行われています ... >>続きを読む

障害者がゆっくりとアート鑑賞できる取り組み

制度

東京都美術館と東京芸術大学が連携するプロジェクト

東京都美術館と東京芸術大学が連携するプロジェクトに「とびらプロジェクト」があります。このプロジェクトは、アートを介してコミュニティを育む事業として、これまでに数多くの試みが行われてきました。毎年、一般の方からアート・コミュニケータ(愛称:と ... >>続きを読む

「パーキング・パーミット制度」のしくみについて

制度

障害者等用駐車スペースにおける取り組み

 国土交通省は、様々な障害のある人などに利用しやすい駐車場づくりの取り組みを紹介するなど、障害者等用駐車場の適正利用のための情報発信を行っています。

 駐車場の障害者等用駐車スペースにおいては、障害のない人が駐車しているために、障害者が駐車できないなどの問題・課題が挙げられています。また、車の乗降に広いスペースを必要とする車 ... >>続きを読む

聴覚障害の就職支援・キャリア形成支援について

採用・就職

改正障害者雇用促進法の施行に向けて

障害者を支援する改正障害者雇用促進法及び障害者差別解消法が、2016年から施行されます。

この改正等の施行に向けて独立行政法人 日本学生支援機構では、聴覚障害のある学生が大学生活で学んだことを、職場や社会で活かすためにはエンパワーメントの視点を考慮した就職支援・キャリア支援が不可欠であると捉えた様々な支援活動を行っていま ... >>続きを読む

障害者自立支援機器「シーズ・ニーズ マッチング交流会」

制度

公益財団法人テクノエイド協会の取り組み

 厚生労働省の「障害者自立支援機器等開発促進事業」の一般公開として、公益財団法人テクノエイド協会が主催した障害者自立支援機器「シーズ・ニーズ マッチング交流会」が3月に東京・有明で開催されました。

 この交流会は、障害者のニーズをより的確に捉えた支援機器開発の機会を創出することを目的としています。開発や改良等行う機器の展示を ... >>続きを読む

障害のある学生の修学支援に関する実態調査結果

制度

日本学生支援機構の実態調査分析報告

 独立行政法人日本学生支援機構は、平成17年度から平成25年度までに実施した「大学、短期大学及び高等専門学校における障害のある学生の修学支援に関する実態調査」の結果を分析し発表しました。

 この実態調査は、障害学生数、障害学生在籍学校数をはじめ障害学生支援の実施状況、障害学生支援に関する体制、研究・啓発活動等、障害のある生徒の受 ... >>続きを読む

「障害者差別禁止指針」「合理的配慮指針」を策定

制度

厚生労働省の改正障害者雇用促進法に基づく指針

 厚生労働省は、改正障害者雇用促進法に基づく2つの指針を3月25日に告示しました。1つは「障害者に対する差別の禁止に関する規定に定める自供に関し、事業主が適切に対処するための指針」です。

 もう1つは「雇用の分野における障害者と障害者でない者との均等な機会若しくは待遇の確保又は障害者である労働者の有する能力の有効な発揮 ... >>続きを読む

視覚障害者の生活向上をめざす活動を行う名古屋市視覚障害協会

制度

視覚障害者の生活向上をめざした多面的な活動

 名古屋市障害協会は、視覚障害者の生活の向上をめざして様々な活動を行っています。
同協会の主な活動は、(1)関係官公署、民間団体や企業等への要望交渉(2)盲女性家庭生活訓練事業(料理、手芸、フラワーアレンジメント等)(3)盲青年等社旗生活教室(4)視覚障害者の生活を考える会(5)文化・スポーツの普及(6)文化講演会の開催 ... >>続きを読む