ハローワークのインターネットサービス|サーナ・トピック

障害者が自分らしく働ける雇用・求人環境を考える

ハローワークのインターネットサービス

採用・就職

ハローワークの障害者求人情報検索

 ハローワークの「インターネットサービス」には、一般求人情報検索の他に、「障害者求人情報検索」がついています。

 「障害者求人情報簡易検索(音声ブラウザ対応)」は、就業場所と希望の職種のみで簡易に検索できるスクリーンリーダー・音声ブラウザ対応機能です。例えば「千葉」「埼玉」「兵庫」など都道府県名のボタンを押し、希望職業を選ぶと求人情報の一覧画面が表示されます。スクリーンリーダーだけでなく、音声ブラウザにも対応しているため、視覚障害者でもキーボード操作だけで求人情報を探すことができます。

求人検索と求職検索

 ハローワークの障害者検索機能には、求職者が求人情報を探す「障害者求人情報検索」と、企業が求職者を探す「障害者求職情報検索」の2つがあります。

 「求人情報検索」は、全国のハローワークが受理した求人情報のうち、求人企業がインターネットに掲載を希望した、障害者のための求人を検索することができます。また、「求職情報検索」はハローワークで求職登録をし、インターネット上で自分の求職情報が掲載されることを希望した障害者を検索できます。この機能により、ハローワークのインターネットサービスは求職者、企業の双方からアプローチが可能となっています。

同じカテゴリーの記事

記事一覧